クラシック&エレガントなジャガード織物カーテンがお部屋に花をそえてくれます。

2015年 8月 2日 日曜日

こんにちは、愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は花ブログです。

毎日本当に暑いです。昨日も気温はなんと37度・・・・・

この暑さなので、遮熱カーテンや遮熱のロールスクリーンなどの

問い合わせが増えてます。

特に西に窓がある方は大変お困りの様子・・・・・です。

先日納品しましたリビングのカーテンをご紹介します。

クラッシック・エレガント・グリーン

先染めの糸で織りあがられたジャガードカーテン。

お色はイエローとグリーンの2色展開。

セレクト頂いたのはグリーンベースに上品な紫いろのお花模様。

流れる様な花と葉っぱがとても印象的な織柄です。

先染めと言われているジャガード生地です。

先染めとは・・・・・糸の段階で色を染め、

その染めた糸を用いて織りあげます。

糸の段階で染めることにより、布地にしてから染める方法よりも

染料がより糸に良くつきます。

とても複雑で手間と時間がかかるので

後染めと言われている生地よりは少々お高め。

その分染めた糸で織ることにより、生地に深みと艶がでて

とても上品な生地に仕上がるのです。

何色もの糸を組み合わせて織ることで糸と糸が重なり、特別な色彩効果

が得られるのも特徴なのです。

今回お納めしたこの生地は二重になった織組織が豊かな表情を持つ風通織。

ふっくらとした質感がとても良い感じです。

レースはスッキリとしたゴールドのストライプと組み合わせ。

ちなみにお客様のご実家は、京都 とのこと。

迷わずこちらのお色(紫)をセレクトされたのがわかるような気がしました。

花柄・リネン・コットン・刺繍 カーテンランドホームページはこちらから

Tags: ,

Comments are closed.