ジャガード織物

築30年 檜を使った住宅のカーテン掛け替え セレクトされたお色はオレンジ

2016年 10月 28日 金曜日

刺繍・花柄・リネン・コットンが大好きな

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

もうすぐハロウィン ですね。いろいろなショップで

オレンジのかぼちゃのディスプレイをみかけます。

先日納品途中で見かけた病院・・・・

お店顔負けのディスプレイで待合室を飾っていました。

天井からつるしたかぼちゃのお化けの数が半端ない。

そして先日コンビニでいつもの100円コーヒーを

注文したところ

ローソン 100円コーヒー ハロウィン

なんと コーヒーカップが仮装させられていました。

でもほんのちょっとしたことだけど、とっても嬉しくなります。

ローソンさん上手だなぁーと感じました。

今日は施工の現場写真はありませんが、

先日納品したカーテンの画像。

築30年ほどのお客様

広縁の厚地カーテン掛け替えの

お手伝いをさせていただきました。

セレクトされたカーテンは

ジャガード織物。

アスワン 厚地カーテン ジャガード織り

住宅全体を檜で建てたお家。

檜の色もいい感じのあめ色になっていました。

お花が大好きと・・・・奥様。

お色はグリーンとやさしいオレンジと迷われましたが

檜としっくりあうオレンジをセレクト。

こちらのカーテンは柄取り縫製ができる生地です。

約290cmと380cm の窓 2つが連続して

とてもきれいに柄が並びました。(画像がないのが残念です)

この2つの窓を採寸したとき、

どこを測ってもすべてサイズが同じ。

大工さんの腕の良さにも驚いた住宅でした。

 

 

ジャガード織物カーテン・いろいろな種類のオレンジのお花模様が楽しめます

2015年 12月 19日 土曜日

こんにちは、愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今年の12月はいつもより暖かいです。

テレビニュースで園芸用品の売り上げが上がって、

白菜の売り上げが下がっているとか・・・・・。

暖かいので、お庭の花壇などにお花を植える人がふえ、

夕ご飯にお鍋をする方が減っているのでしょうね。

今日のように寒い日があると階段や廊下などの

間仕切りカーテンの問い合わせが増えます。

先日も階段下に間仕切りカーテンをお納めしてきました。

たった一枚の布ですが、冷暖効果を高めてくれます。

そんな間仕切りカーテン、プレーンな無地カーテンもいいですが、

おしゃれな布をチョイスするとお部屋がさらにグレードアップします。

今日は花ブログです。

国内産ジャガード織物カーテンです。

川島セルコン ジャガード織物

縦糸、横糸で複雑に絡み合わせて織られたカーテン生地です。

実はこちら生地は二重の生地でできている風通織り。

着物などで使われている織り方です。

表と裏で同じ模様が違う配色であらわれるように織り上げた

布なのです。2枚の布の中には風通という名のとうり

風が通る・・・・空気の層ができるカーテンなのです。

というわけで・・・・・こちらがカーテンの裏側です。

川島セルコン ジャガード織物

ではこの部分の表はどうなるかといいますと・・・・・

川島セルコン ジャガード織物

裏側はオレンジの葉になり表側はグリーンの葉。

何とも不思議な織物です。

これが本物の風通織物なのです。

本物がほしい方は必ず裏側も確かめましよう。

裏に柄が出ない生地は本来の風通織ではありません。

ジャガー風通織りカーテンを選ぶときはぜひ裏側も見てください。

布を手に取り、表の布と裏の布を指先でつまんで

2枚の布に分かれることを確認するといいですよ。

画像では確認できないカーテンなのです。

お店にはたくさんのジャガード織物カーテンを展示しております。

見て、手で触れて、織物の良さを確かめてください。

花柄・リネン・コットン・刺繍 カーテンランドホームページはこちらから

 

 

 

 

 

 

クラシック&エレガントなジャガード織物カーテンがお部屋に花をそえてくれます。

2015年 8月 2日 日曜日

こんにちは、愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は花ブログです。

毎日本当に暑いです。昨日も気温はなんと37度・・・・・

この暑さなので、遮熱カーテンや遮熱のロールスクリーンなどの

問い合わせが増えてます。

特に西に窓がある方は大変お困りの様子・・・・・です。

先日納品しましたリビングのカーテンをご紹介します。

クラッシック・エレガント・グリーン

先染めの糸で織りあがられたジャガードカーテン。

お色はイエローとグリーンの2色展開。

セレクト頂いたのはグリーンベースに上品な紫いろのお花模様。

流れる様な花と葉っぱがとても印象的な織柄です。

先染めと言われているジャガード生地です。

先染めとは・・・・・糸の段階で色を染め、

その染めた糸を用いて織りあげます。

糸の段階で染めることにより、布地にしてから染める方法よりも

染料がより糸に良くつきます。

とても複雑で手間と時間がかかるので

後染めと言われている生地よりは少々お高め。

その分染めた糸で織ることにより、生地に深みと艶がでて

とても上品な生地に仕上がるのです。

何色もの糸を組み合わせて織ることで糸と糸が重なり、特別な色彩効果

が得られるのも特徴なのです。

今回お納めしたこの生地は二重になった織組織が豊かな表情を持つ風通織。

ふっくらとした質感がとても良い感じです。

レースはスッキリとしたゴールドのストライプと組み合わせ。

ちなみにお客様のご実家は、京都 とのこと。

迷わずこちらのお色(紫)をセレクトされたのがわかるような気がしました。

花柄・リネン・コットン・刺繍 カーテンランドホームページはこちらから

クラッシックエレガントなメイドイン ジャパン(Made in Japan) ザ・カーテン ジャガード織り

2015年 4月 29日 水曜日

こんにちは、愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日からゴールデンウィークの方もお見えかと思います。

朝、名古屋市内のお客様との打合せがあり車で出かけたところ

市内を走る市バスに日の丸の国旗が取付られていました。以前は玄関先に

国旗をつけるお宅もありましたが最近はあまり見なくなりましたよね。

そういえば・・・・今日は祝日4月29日 もともとは昭和天皇のお誕生日。

それからみどりの日となり、現在は昭和の日です。

今日は稲沢市の客様にお選びいただいたカーテンをご紹介いたします。

日本の国旗を見て・・・・・・今日だからこそブログでぜひご紹介したいと

ひらめきました。メイドイン ジャパン(Made in Japan) ザ・カーテン

と言える現場です。クラッシックエレガント。

DSC_0497

いつもは輸入生地のご紹介がおおいのですが・・・・カーテンランドではしっかりとした

ジャガードの織物カーテンもたくさん取り揃えております。

DSC_0500

上品な花模様の織柄がとっても素敵です。

腰窓はシェードにしております。実はこの生地199㎝幅なので継ぎ目がない

シェードをお作りすることができました。

DSC_0507

カーテンはキレイな柄取り縫製 光沢もあり高級感もあります。

DSC_0512

次は草花の内廻りをエメラルドクリーンの糸で囲むように上品に織り上げられたジャガード織り

カーテンです。

DSC_0514

腰窓はシェードです。

DSC_0519

こちらの生地は葉と花の中にエメラルドグリーンの織糸が入っていて

その部分から入る光と糸の色がまじりあうと、とても絶妙な色に変わります。

少しオーバーかもしれませんが、ジュエリーの様な色と言いますか・・・・・・

DSC_0532

大きな窓は、カーテンです。こちらも柄取り縫製です。

DSC_0541

織り柄が本当に綺麗です。

プリント生地の柄もイイですが・・・・・

DSC_0539

メイドインジャパンのジャガード織物もすごくいいです。

こんなにいい織物カーテンを見ますと日本人の器用さ、繊細さ、改めて思い知らされます。

メイドイン ジャパンのザ・カーテンもなかなかのものです。

花柄・リネン・コットン・刺繍 カーテンランドホームページはこちらから